12.28.2012

『朱黒の仁』連載に関して

12月26日発売のサムライエースvol.4では、減頁ですが『朱黒の仁-六之巻-』掲載されております。
宜しくお願い致します。
そして今後の掲載予定がはっきりしましたのでお知らせさせて頂きます。
サムライエースは隔月刊誌なのですが、『朱黒の仁』は隔号掲載となります。
次号は休載となり、vol.6、vol.8、vol.10、vol.12と掲載されて行く予定です。
その分ページ数は多めに描いて年に一度のコミックス発行の予定です。
移籍だなんだと混乱させてしまってすみませんが…宜しくお願い致します。

10.25.2012

『朱黒の仁』がサムライエースに移籍となります

コミック怪で連載しております『朱黒の仁』ですが、移籍が決定致しました。
「サムライエース/角川書店刊」という日本を題材としたコミック誌で今後は連載して行きます。
コミック怪で楽しみにしてくださっていた読者様には、大変申し訳なく思います。
気が付けば『朱黒の仁』は2010年に「戦国無頼」という雑誌で連載が始まり、
移籍続きの連載作品になってしまいました。
真田家並に主を移ろう作品なのかもしれませんね…って良くない事でありますが。
作品が途絶える事はありませんので、引き続き読んでくださる事を心より祈るばかりでございます。

そして移籍連載一回目は10月26日発売の「サムライエースvol.3」にて始まります。
本誌では朱黒の仁のコミックス1巻分のあらすじと人物紹介が載っています。
カラー4頁での連載再開ですので、機会がありましたら御覧ください。

ついでに。
以前Twitterで編集部の許可がおりれば
コミックスでモノクロだった頁のカラー原稿を上げましょか〜と呟いたんですが
それも貼っておきます。
雰囲気が伝わると、良いかな?!
それでは、『朱黒の仁-五之巻-』 宜しくお願い致します。
今回の原稿は部分的にその2010年にペン入れをした頁があります。
面白いからそのまま採用しちゃったな。

◇画像はクリックで、もちょい大きくなるよ

4.21.2012

偶数月は3本…デス

偶数月はちょっと多いのでまとめてご案内させて頂きます。
4月20日に幸村漫画の『朱黒の仁-四の巻-』がコミック怪で掲載されます。
この回から完全描きおろしです。
コミックスも6月20日発売予定ですので宜しくお願い致します。

4月25日には アフタヌーンで『天地明察-第十一幕-』が。
今回は担当氏曰く、槇節炸裂だそうです。てゆかホラー画だと言われてしばったばいw
初登場の春海のお兄さ…詳しくは本誌でどうぞ〜。

4月20日もうひとつはBL『みずのいろ。-02-』CRAFT vol.52にて掲載です。
次の号は掲載をお休みさせて頂きます。 すみません。
今回原稿作業中の見開きページでふと「お。」って思って
なぜかスクショを撮った画像があったので、
遊びで文字入れて壁紙並に大きいサイズで作ったので↓に置いておきます。
原稿見開きサイズの72dpiなだけなんで、壁紙としてのサイズにはなってませんが
どんぞ、持って行ってください。クリックすると大きいサイズになりますよん。
(Photoshop使いなら分かると思いますが単純に背景が透明なだけなんだけど、な〜んもなくて楽しかったのだろうなぁ過去の己。)
この半分くらいのサイズはTwitPicにありますぞ。
実際の漫画はさてどうなっているのか掲載誌で御覧くださいませませ ☆

ではでは、 お好きなものをそれぞれ宜しくお願い致します。

3.23.2012

『天地明察-2巻-』コミックス版 3月23日発売

『天地明察-2巻-』発売です。
今回はオマケが必見ではないでしょうか!
見かけましたら宜しくお願いします。
そしてこのコミックスの続きは明日発売のアフタヌーン本誌で読めますよ。
浮世絵風扉でお待ちしております。

1.19.2012

CRAFT vol.51 から『みずのいろ。』連載開始

1月20日発売の『CRAFT vol.51/大洋図書刊』にて『みずのいろ。』が連載開始致します。
vol.32を最後に一時連載を停止していた作品ですので数年ぶりに描くことになります。
コミックスに向けて動き出せるということに感謝をしつつ
少しずつでも進めていければと思っております。
今回は2頁に渡ってこれまでの粗筋が掲載されてます。
よろしくお願いします。